管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルクツアー・ラスト
2013年10月01日 (火) | 編集 |
最後は牝馬です。
僕も密かに様子見してますよ(・∀・)

ストールンハート
DSC_0289.jpg
DSC_0291.jpg
DSC_0292.jpg

ディープかマンカフェだけ付けとけば良い繁殖なのにねぇ…。
でも、ダメジャーはセカンドベスト。これも良い配合だと思います。
脚が無事なら未勝利で終わる姿は想像できませんね。そこが一番難しそうですけど。


アーデルハイト
DSC_0294.jpg
DSC_0293.jpg
DSC_0295.jpg

これはもうリスク承知で突っ込めるかどうかです。
チチカス産駒としてはほぼ理想的な配合ではないでしょうか?
ストールンと課題がまったく一緒ですね。
この繁殖には一度ジャンポケを付けて欲しいですねー。


ワイオラ
DSC_0324.jpg
DSC_0319.jpg

オアシスドリームという所だけ気になります。
来年ラッシュラッシーズの子が募集されれば良いのだが…。
一度は持ってみたい種牡馬なんですよね。


サマーハ
DSC_0338.jpg
DSC_0337.jpg
DSC_0333.jpg

もう少し大きければ自信を持てるのですけどね。
そういう意味では実に惜しい馬です。


ベッラレイア
DSC_0322.jpg
DSC_0321.jpg

特に惹かれませんが名牝の子ですからね。
いつどこで大物を出してくるかわかりません。
ちなみに、来年募集予定の産駒は今年と同じ父がディープで初の牡馬です。

以上、今年のツアーレポートは今回を以って終了となります。
現地でご一緒下さったお仲間さん、毎回お話を聞いて下さるスタッフの皆さん、おかげ様で楽しいひと時を過ごす事ができました。いつもありがとうございます。

来年もしつこく遊びに行きますので、どうぞ宜しくお願いしますね!

追記:来年の募集予定馬
アコースティクス×ディープ
ユキチャン(白)
バロネスサッチャー
クラウンピース×ダメジャー
ラフィエスタ
シルクプリマドンナ
タマカズラ
アデンピアモ
フェアデール
シーズインクルーデット
ディアジーナ(ステマ)
ディフィカルト(兄テスタマッタ)

今年の種付け相手
アーデルハイト→ワークフォース
ストールンハート→ステゴ
ディナシー→種付けせず

とりあえずディナシーの15は買おうと思いました笑。




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ディナシーの15自分も気になってます
ブロードソード優勝おめでとうございます!
テルミーホワイ抜けて馬券は外しましたけど・・・orz
しかし、この世代のキャロットCはダートの猛者揃いですね(苦笑)
来年からJCDに替わり、中京でチャンピオンズカップという新名称のレースが施行される予定なので、そこで一同勢揃いといきたいですね^^
2013/10/05(土) 21:24:33 | URL | KEN #-[ 編集]
KENさんへ
ブロードへのお祝いありがとうございます^^
8割方勝てると踏んでおりましたが、それだけに緊張する一戦でした。
レースではスタート決めた時点でもう大丈夫だ、と笑。
色々恵まれたものの、実質三本の追い切りで即結果を出したのだから偉いですね。
短距離ならまだまだ上を目指せるはず。
そのうちジェベルと戦う日が来るかもしれません。その時は一緒に盛り上げましょう!
ちなみに、チャンピオンカップの事は今知りました笑。せっかく左回りに戻すのに外国馬来ないのでは変更の意味が無いような気もしますがねi-230

しかしなんと言ってもこの世代、ダート馬が豊作だなーという所までは読めていたのですが、よりによってクリソをスルーしてしまう辺り、自分の愚かさを痛感しましたよ。ジェベルもそうなんですが、本当勿体無いことしちゃいました^^;



2013/10/06(日) 10:36:41 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。