管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社台ツアー2014 早来
2014年06月24日 (火) | 編集 |
お次は早来F。
個人的にはこのステージまでで9割がた目的が完了してしまったので、この後のモチベーションの低下が酷かったですw

クリームオンリー…クリティカルヒットを思い出せるようなユルユルの馬体。
芯が入ってくるまでに時間が掛かりそうですが、造りはまずまずと言った所でしょうか。
って言うか、あの緩さは母の特徴なんですかね(・∀・;)?

アドアード…そこそこ良い馬。良いと言うか、悪いところが見つからない馬という感じ。
それだけにワンパンチ足りない印象なんだけど…兄くらいは走るんじゃないでしょうか?

ソベラニア…肩と首の造りが良い。後ろが少し物足りないが、調教を積んで前に追いついてくるようなら面白い。
血統の印象とは異なり、重苦しさを感じさせないタイプ。

スウィートハース…完成度が高くて早期デビューからの活躍が見込めそう。
これはなかなか良い馬ですね。芝を走れるなら皐月賞辺りまで楽しめると思います。
個人的にはダート向きに映るのですが、どちらにせよ石坂先生ならしっかり見極めてくれる筈です。
こういう馬を400口で募集してくれると非常に嬉しいのですけどね。

ウミラージ…本格化には少し時間が掛かりそうか。芝の長い所で面白そうな馬ですね。デキ自体は良い方だと思うのですが、馬体的にも配合的にもパワーや切れをあまり感じないのが心配ではあります。
ノーブルステラ姉弟に近いイメージで、おそらくは待てる人向きの馬でしょう。

アルスノヴァ…全姉とあまり変わらない印象。この配合は牡馬に出た方が良いと思います。
馬体も悪くはないし、キンカメ×ダンスはニックスの一つですから母に可能性を感じるのであればアリかもしれませんが、僕はもう少し待ちたいと思います。

アルメーリヒ…馬体は母より断然良いですよ。胴が詰まり気味ですが成長と共にバランスが取れてくると思います。
骨量もしっかりしているので、筋肉もあとでちゃんと付いてくる。
スピードの面ではテューダーミンストレルに期待するしかないかな^^;
飛節がネオっぽいと言ったけれども、実際にみたらとても良い飛節をしてましたし胸も肩も理想的な造りでした。
贔屓目なしに35万はお買い得ではないでしょうか。
社台でも母親優先使えないっすかね笑?

レディオブヴェニス…正直あまり印象に残っていません。好配合ですし、成長次第で走っても不思議じゃないんですが、いずれにせよもっと馬格が欲しい所です。

タンタスエルテ…肉質と動きは姉が上。ストライドはこちらの方が伸びそうだが…。
もう少し胸に深みが欲しいのと、体重がもっと増えてくれないと姉超えは難しいように感じました。
この馬も飛節が良くて、トモも足りているので後から厚みは出てくると思います。
伊達にストーカーやってませんから、体重以外の課題は心配しておりません。きょうだいの成長曲線も踏まえた上で、上記の問題に関しては順調であることを前提に、遅くとも三歳春には解消できると見ています。鍛える上でリリーバレーの施設はありがたい。※頓挫したノーザン育成のグランスエルテは三歳夏に、パララは明け三歳の頃に良い形になりました。
あと、一番心配なのはツメですね。薄くて白い。
このツメだとちょっと不安なので、体重が軽いのはある意味幸運だったかもしれません。

来年もディープの牝なので正直13に執着しなくても良いのですが、一応書くだけ書こうかと思案中。
当初の期待には及ばないってだけで、魅力的な事には違いありませんからね。
ギリギリまで悩んでみるつもりです。




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。