管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
負けられないぞっ…!(by青○アナ)
2014年12月12日 (金) | 編集 |
以前ご報告したように、今は出資馬毎の個別レース展望は当ブログには記載しない方針です。
が、特別な事情やどうしても語らせて頂きたい内容についてはその限りではありません。
今週出走するシルク二頭はまさに大きな意味を持つ重要な一戦となりそうなので、触れておきたいと思います。


グランシルク:口取りが当たった中での二着って凹みますよね笑。そんな新馬戦から中二週での実戦となります。
募集時から緩さが目立っていたように晩成型で、当初はこの馬の勝ち上がりは三歳春になるだろう。と見ていた背景もあって、ある意味では嬉しい誤算でした。
これはフレンチの硬さやスピードが良い意味でステゴの弱点を補っているからか、単に僕の想像を超える強い馬だったか。或いはその両方かもしれません。

この馬は東京不向きで中山の2000メートル前後に適性を持つ馬。という認識を持っています。前回は後半開催で多少パワーを要する馬場だった事にも恵まれました。それでもスローの中メンバー最速の脚を使えなかったのは、やはりキューではなくルシルク(ダイナフォーマー)だからなのでしょう。
切れる馬、クラシック級の実力馬であれば、33秒台前半の脚で難なく勝ち馬を差し切れた筈。
もっとも、この厩舎は初戦から仕上げてはこないので意図的にセーブさせていた可能性もありますが…。

いずれにせよ東京や京都でスパっと切れる馬ではなく、解りやすいステゴでありルシルクな馬であると確信しました。
故に中山の後半戦は間違いなく絶好の舞台で、今回余力を持って勝てるなら臆せず京成杯に進んで頂きたい。
同じ舞台ではなく、敢えて1ハロン短い距離を使うことで速い流れを経験できるのもプラスだと思います。

京成杯にキレなんて必要ありません。大事なのはパワーと回転力です。ドゥラメンテとクラージュシチーさえ来なければおそらくチャンスありますよ。
同厩のエニグマバリエートが距離を伸ばして良いタイプ。入厩のタイミングからして、彼が年明けの2000Mを視野に入れているのはほぼ確定的。
使い分けるとすれば京成杯か空き巣になりそうな翌週の若竹賞しかありませんからね。
そこへ進む為にも、今週は絶対に落とせない一戦です。


ヴィッセン:半年前の状況と比べたら今はもう天国。立派になったものです。それも全て石坂神様のおかげです。他の厩舎なら未勝利引退の可能性が極めて高かった。本当に厩舎って重要。
上と下を両方体験すると『走るのは馬。強ければどんな厩舎でも関係ない』などという言葉は二度と使えなくなります(^_^;)

前回は昇級初戦、加えて大幅体重減の中の好走ですからハンデ差を考慮しても価値があると思います。先着を許した二頭も強い馬でしたからね。
先行有利の中京ダートなので重要となるのはやはりスタート。そして中二週で300メートルの距離短縮。
それらをクリアして好位置でレースを運べるなら、再び好勝負に持ち込める筈です。
マイナス18キロの後に中二週で一杯に追えるのであれば、体調の方も問題なさそうですね。

この先生は常に有言実行して下さるので安心です。
砂でかなりの所まで行ける。石坂神様にそう言われると本当に実現できそうな気がします笑。

神が仰るように使いつつ力を付けていくタイプでしょうし、成長曲線がまんまピルサドスキーなので今すぐ結果を求める必要もないのですが、降級前に準オープンの流れを1度経験させておきたいですからね。
早いうちに現級をクリアするにこしたことはないし、時間が経てば斤量の恩恵もなくなってしまいますから。
比較的メンバーにも恵まれたここで決めたい所です。


更に今週はもう一頭、阪神でアロヒラニが出走を予定しています。
僕はこの馬、2300Mまでの馬だと思っています。
とは言え、元はプロモントーリオやエックスマーク、レコンダイト辺りと差のない競馬をしてきた馬なので、能力である程度の着順には持って来れるかもしれません。

しかし、頭で来るには厳しい条件ですから、中途半端に好走なんかしないで二月のアメジストSに向けてもう1キロハンデを軽くするよう努める作戦もアリかな…なんて風にも思っています。
とにかく彼に関してはJC週の2000Mを除外されたのが痛恨でしたね。


今週は最低でも一勝は挙げたい。
そして良い流れを作った中で、次週の阪神遠征に備えたい所ですね。

もう最近は朝日杯の事ばかり考えていて、他の物事には殆ど手をつけられない状態が長く続いております笑。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する