管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の回顧
2014年12月20日 (土) | 編集 |
先週は少し残念な結果でした。

期待のグランシルクは直線伸びず三着。
前日のポトマックリバーのような結果を望んでいたのに、逆にこの路線における底がある程度見えてしまった感じ。

よくよく考えると一族の良積はマイル以下に集中しています。
本馬も馬体構造的には中距離向きっぽいけれど、兄同様パワーマイラーという認識を持った方が良いのかもしれませんね。
いずれにせよ、本格化はだいぶ先の印象なので、クラシック云々は一旦忘れて馬本位のペースで見守っていきたいと思います。


ヴィッセンは行き脚つかず後方から。
まるで横山騎手が乗っているかのような後方ポツン。
この時点で惨敗を覚悟するも、直線は馬群を割って5着まで伸びてくれました。
中京ダートという舞台を考慮すれば悪くありません。前走の好走も決してフロックではなく、確実に力を付けているようです。

輸送で大幅体重減からの中二週。そしてあのレース振りですからここで一息入れるのは正しい選択でしょう。
年末に2000メートルの平場戦があり、三歳で斤量の恩恵があるうちにもう一戦、と脳裏をよぎってしまった僕に比べて実に冷静な判断。
『焦らなくても、定量戦でも勝てる』
つまりそういう事ですよね笑?

個人的には先々芝も試して欲しいと思っています。
長丁場向きというのは予想外でしたが、そういう所もピルサドが出ているのかな~なんて考えちゃいますね。


最後にアロヒラニ。
一番期待していなかった子が一番頑張ったw
アロは内枠とハンデの恩恵もあったけど、元よりあれ位は走れて当然の馬。戦ってきたメンバーが違いますからね。
勝ち馬の激走には驚かされましたが、ようやく最低限の走りを見せてくれたので今後も上を目指して頑張って欲しいですね。

以前お仲間さんとも話題になった新たな仮説が一つ。
アロはスパイラルカーブが不得手というもの。確かに言われると思い当たるフシがあります。
そうなると中山2500は不安の方が大きく、かといって外を回し過ぎるとスタミナロスが生じます。

今の関東圏芝コースは2~3年前と比べてプラス100~200Mほど多くスタミナを必要としそうな感じ。
近走のヒールゼアハーツが伸びきれないのもそこにあると見ているので出来れば考え直して欲しいんですがね。
まぁ、あえて負けておいてアメジストSを軽い斤量で走る。って作戦かもしれませんし、そういう事なら心中60%ぐらいは支持したいと思います。


いやーしかし、ここ二週間くらい体調がヤバイ。
緊張で吐き気と胃痛とアル中症状の如く手足がプルプル。
もう他の作業に全く手がつけられません笑。

明日は6年前の忘れ物を取りに阪神まで行ってきます。
口取りは落ちてしまいましたが勝てばなんだって良い!
ダノン外枠なら勝ち目なしと見ておりましたが、この条件なら勝機もあるでしょう。
更に恵みの雨!

それでも厳しい戦いには違いありません。不安だってあります。
だけど他のどの陣営よりもこの一戦に向けて準備を積んできた。
これは胸を張って言えると思う。

これで負けたらもう仕方がない。
そう言える程のプロセスでG1の大舞台に挑む事の出来る現状を嬉しく、同時に誇らしく思います。




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
阪神JFのイメージで朝日杯の新聞を眺めていましたが、この馬しか見えないんですよね。おっしゃる通り、強敵プラチナが内枠に入って、この時期にまさかの降雨→不良馬場。明日は晴天だけどこの時期の気温と日光では回復もたかが知れています。ブライトエンブレムに強い追い風が吹いているように思えます。怖いのはアッシュゴールドくらい?
大きな期待を胸に、応援してきてください^ ^私のグリーンチャンネル秋の十番勝負の選択馬もブライトだし応援しています。防寒対策をしっかりしてください。

アロの好走は適鞍の模索に資するでしょうから、クボタンはこれを機に勉強してもらいたいですね。そういう意味では中山25は同じくハテナですが…w
2014/12/20(土) 20:46:21 | URL | ぽんた #-[ 編集]
ついにG1ですね。
やはり阪神開催に変わって去年と比べ物にならない好メンバーになりました。
ブライトエンブレム号の勝利を願っております。
気をつけて応援行ってくださいね。
2014/12/20(土) 22:44:53 | URL | エルクラシコ #-[ 編集]
ぽんたさんへ
ぽんたさん、こんばんわ。
レース後は流石に心がへし折れてしまいました^^;
自分が期待を膨らませすぎた事もありますが、冷静になって考えると致し方ない部分もあるように思えます。
やはり良くも悪くもネオユニ産駒なのか、阪神マイルでストライド勝負という馬ではなさそうです。
ただ、負け惜しみっぽくなりますが、皐月賞の舞台ならあのメンバーには負けないとも感じました。
今はもう万全の状態で皐月を走りたい。それだけですね。

そしてアロヒラニ。準OPに来ると番組選びに加え、出走に漕ぎ着ける事自体が大変ですからね。
今まで以上にストレスが溜まりそうですし、あまり長居はしたくないものです。
とりあえず、次は勝つなら勝つ。負けるなら負ける。中途半端な着順が一番困ってしまいますね(==;)
2014/12/28(日) 01:05:12 | URL | ティア  #-[ 編集]
エルクラシコさんへ
ようやく復活(?)しました^^;
お返事遅くなり申し訳ありません。

仰る通り皮肉な事に今年に限ってメンバーが揃ってしまいました。
その上外枠の恩恵を受けるどころか、逆にロスを生む、必要以上に負担を強いる状況になってしまいました。
ネオユニ産駒は適性から外れると一気にパフォーマンスを落とす事も珍しくありませんし、心肺機能が長所の馬で休み明けというのも・・・それで勝てるほど力が抜けている訳でもなければ甘くもない。って事なんでしょうね。
悔しいですが、今回は仕方ありません。
条件が好転する皐月賞こそは一番に輝いて欲しいと思っています。

この度は応援して下さって、ありがとうございました。
2014/12/28(日) 01:14:08 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。