管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲劇的ビフォーアフター
2014年12月30日 (火) | 編集 |
☆前月時点での12月予定スケジュール☆

21日→臨時収入。後日札幌に別荘が建つ予定。
22日→雑誌や新聞の切り抜き作業。並びに記念商品の作成&発注業務。
23日→幸せ気分MAXの中レース動画を一日中再生。事前購入しておいた高級ジュースの蓋を開けつつシャトーブリアーン。
24日→ヨコハマの豪華客船で夜景を見ながら( ゚∀゚)フゥーハハハ
25日→そうだ美浦トレセンに行こう!後にリゾートホテルで鮟鱇鍋を食す傍ら海を眺めて( ゚∀゚)フゥーハハハ


★実際のスケジュール★

21日→40口一頭分の資金が燃えるゴミと化す。主食がコーンフレークになる。
22日→ショックで何も出来ず。
23日→ショックで何も出来ず。
24日→苦虫を噛み潰すような気持ちでレース回顧。ヤケ酒しながらコーンフレーク。
25日→傷心旅行でとりあえず横浜へ。ショッピングモールにて店員に『プラチナペアリング』なる商品を紹介される。更に『金・プラチナ買取ります!』な看板が目に入る。イラッ☆彡

何故こうなった(´・ω・`)



先週は流石にメンタルが折れました。
HBのえんぴつをベキッ!とへし折ることと同じようにッ。
とりあえず今は割れたお皿をセロハンテープで無理矢理くっつけたような状態です。
ワレモノ注意ですので優しく扱って下さいね笑。


・あくまで小回りコースのプロフェッショナルであって、阪神マイルのストライド勝負は向いていなかった。良くも悪くもネオユニ産駒。
・長所は並外れた心肺機能。それはレースやハードな調教で鍛えられるものであり、休み明けの今回は存分に活かすことが出来なかった。
・そもそも休み明けで勝てる程G1は甘くない。
・外枠の恩恵を活かすどころか『外枠からでも捩じ伏せる』競馬をしてしまった。
・コーナーの接触で走法が乱れた。
・例年と比べて外伸び馬場ではなかった。
・キャリア不足だった。

もう色々と考えましたホントに。
でもどれか一つに断定できるものではないし、いくつかは戦前からある程度予測できた事でもあります。
騎乗や展開に関しては所詮結果論になってしまうし、今になってあれこれ言うのも違う気がする。

ただ負け惜しみを承知で言わせて貰えば、皐月賞の舞台なら今回のメンバーには負けない。逆転できると信じています。自信もあります。
その為には万全の状態で、最高のプロセスで本番に臨むこと。
長所を磨き、課題を一つ一つクリアしていかねばなりません。
結果こそ残念なものでしたが色々な事が見えた一戦だったと思います。

皐月までの数ヶ月、僕も気を新たに精進するつもりです。
この敗戦を糧にして、春こそ一番に輝いて欲しい。
まだだ、まだ終わらんよ!


それと、もう一つだけスケジュールに追加事項がありまして・・・。

『26日→サマーセール情報をひたすら検索』

前日夜に僕が一体何を見てしまったのか、説明は不要ですよね笑?
これはもうお金が無いとか、出来に納得いかないだとか、そんな事は問題じゃないのです。
行くしかないのです(`・∀・´)

99%大丈夫とは思いますが、無事確定した際に改めて紹介させて頂きます。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

タンタス厨としてはアレグリアの敗戦は残念でした。もう少しやれると思っていましたが・・。

2013のツアーレポでティアさんが推していた記事を見てエイグレットへの出資を決めたのですが、先日の中山2Rで見事に新馬勝ちしてくれました。これもティアさんのおかげです!

今年も1年ありがとうございました!

気が早いですが来年のドラフトが楽しみですね!
2014/12/30(火) 16:21:26 | URL | ヤエノムテキ #sSHoJftA[ 編集]
今年もお世話になりました。皐月賞制覇を楽しみにしていますよ。来年もよろしくお願いします。
2014/12/30(火) 23:43:23 | URL | JPN #JalddpaA[ 編集]
ヤエノムテキさんへ
ヤエノムテキさん、こんにちは。
今年もよろしくお願い致します。

アルジェンテ君お見事でしたね!
実際に決断されたのはヤエノムテキさんですから、ご自身の勇気や熱意が引き込んだ勝利ですよ^^
僕はただ好き勝手にウンチク垂れてただけですw
それでも注目していた子が勝ってくれた事は事実なので、今後に活かせるものはしっかり自分の血肉へと変えていきたいですね。クロフネ牡馬は人気も値段も抑えられるでしょうから、上手く攻略できれば美味しい思いができそうです。
明日まで忙しくて先延ばしになりましたが、次回の更新でもラヴズ兄弟共々ちょっとだけ触れさせて頂きますね^^

アレグリアはフォームが大飛びなので、小回りコースと内枠の二重苦でしたね。適鞍ならすぐ巻き返せるでしょう。
ドラフト前に活躍目立ちすぎると個人的に少々困るのですが笑、準OPまでは確実に行ける器だと思います。

2015/01/03(土) 02:00:39 | URL | ティア  #-[ 編集]
JPNさんへ
先日はありがとうございました。
今後も何かとお世話になる機会があるかと思いますが、その節はよろしくお願い致しますm(_ _)m
来年・・いや、もう今年ですね笑。お互いより良い年になりますよう!

ブライトには頑張って頂きたく思います。
それはもう色々と抱えているかもしれませんが笑、そういうアレやコレを跳ね除ける位に強く美しく輝いて欲しいものです^^
2015/01/03(土) 02:09:13 | URL | ティア  #-[ 編集]
ぽんたさんへ
当日レース後の記憶が殆ど無いのですよねw
まさに抜け殻状態で疲れや辛さも感じる事なく、ただ無音のまま時が過ぎていくような感じでした^^;
おおよその立ち位置や適性も掴めたので春は何としてでも巻き返したいですね。

そしてリアルスティール。強烈なデビュー戦でしたね。。。
ただ、牧場の方が仰る事も分かるような気がします。確かに兄弟でタイプが異なるのですが、僕も一長一短だと思っています。
ラングレーの方がトモの形は良いですし、ディープ産駒の割には小出しに脚を使える器用さを備えているように見えます。加えて人災による部分が大き過ぎて完調ならどれ程のパフォーマンスを見せるのか、未だ掴みきれずにおります。
一方でリアルは飛節の力強さと肉質は兄以上で、レースを見ても破壊力がありますが、ああいうタイプはいざ接戦になった場合にどうなのか?そもそもあのレースにベルキャニオン級が居たのかも不明ですし、良くも悪くも実力の程度を見極めるには情報が不足しています。騎手も継続となると些か不安が残ります。
(募集時からワールドエースのイメージを抱いているのですが、悪い部分まで似せられたら可哀想ですね^^;)
ただ、どちらも将来的に重賞を勝つ馬には違いないだろうな…と。
金子さんの馬も悪くはないのですが、上の二頭が出来過ぎに見えるんですよね。どうしても。
個人的には今年一歳の牝馬に注目してます。馬格があれば三冠全てに対応できそうな予感がしますね。
なんにせよラヴズオンリーミーの、この一族のポテンシャルが恐ろしいですよ^^;

一頓挫あったアルジェンテも味のある競馬を見せてくれました。
個人的には一方的にヴァージナルのライバル認定させて頂きましたが、似た者同士砂路線を盛り上げて欲しいですね!
馬体も動きも申し分無く、残るは配合と体質だけと見ていたんですが、体質はともかく配合は今になってプチニックスと判定しました笑。
牡馬でしなやかさをキープできている事を前提に、ノーザンテーストとは相性が良さそうなのです^^

近年があまりに酷すぎた為、相対的に良い方の部類に入ってしまいそうですね^^;
しかし、青葉賞などは完全に『取りこぼし』でしたし、トータルの成績にはある程度納得できますが、満足はしていられません。
楽しみな素材も揃ってきたので、来年は最低でも今年以上の結果を残したいと思っています。

なかなか思い通りにならない世界ですが、今年もお互いに頑張りましょう!
何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m
2015/01/08(木) 01:52:59 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。